和婚の衣装について

今和婚が静かなブームになっています。
和婚とは和のテイストを取り入れた結婚式や披露宴のことです。
全部を和にする必要はなく、和のテイストを結婚式の中に盛り込むことで和婚になります。

よく盛り込まれている和のテイストは
衣裳を和装にしたり、お料理を和食にしたり、
会場を日本庭園に囲まれた会場にするなどがあります。
特に花嫁さんの衣裳に和のテイストを取り入れることが手軽で人気があります。

花嫁さんの衣装

花嫁さんの衣裳は白無垢・色内掛け・本振袖・黒引き・着物ドレスなどがあります。
白無垢は全身を白で統一した日本伝統の婚礼衣裳です。
頭には角隠しか綿帽子をかぶります。
白で統一しますが、使われる生地は様々あって、織り方・刺繍で柄を選ぶこともできます。
色打掛けは豪華絢爛で華やかな正礼装です。
披露宴でお色直しなどで着られることが多い花嫁衣裳です。
挙式で着る場合には角隠しをかぶります。
本振袖や黒引きは未婚女性の礼装です。
ヘアアレンジを洋風にして、和モダンに着られることが多くみられます。
着物ドレスは文字通り着物をドレスに仕立てたドレスです。
式場の着物ドレスを着用したり、
オンリーワンの和婚を希望する方の多くは
成人式の時の着物や親の着物をドレスに仕立てて着ることが多いです。

妊娠中の花嫁さんの衣装

妊婦さんの場合で和婚をしたい時には注意が必要です。
和装は着崩れを防ぐために何度もヒモできつく結んだり
帯をきつく締めることが必要になってきます。
妊婦さんの場合にはお腹を締め付けることは避けたいので
かかっている産婦人科の先生と体調面の相談をしたり、
式場の人とマジックテープでとめられるワンタッチ帯や慎重に結んでもらえるように相談しましょう。
また、体調の面から長時間和装を着用しないようにしたり配慮が必要になります。

妊婦さんや小さなお子さんがいる場合の和婚で多い衣裳は着物ドレスです。
和のテイストを取り入れながら
お腹を締め付けずに着ることができ、長時間の着用も可能です。
お子さんも着物ドレスで揃えると可愛らしさが倍増です。

和婚の衣装のブーム

和婚がブームになっている理由としては
厳粛なムードや花嫁姿の美しさにあります。
なかなか見ることがない和テイストの衣裳を着た花嫁姿は
普段とは違う美しさをかもし出すので
参列者は花嫁姿の美しさに感動し、とても印象深い式になります。

                                                            
               着物ドレス人気Ranking                                                                                                                                                                                                               
人気No.1 スレンダー スレンダー
人気No.2 ショートドレス ショート
人気No.3 マーメイド マーメイド
           
            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です